• トップ > 
  • スマートプレシャンプー

スマートプレシャンプー スマートプレシャンプー

ヤシ脂肪酸K

余分なものを配合しないスマートなシャンプー前のプレ・シャンプー。
オーガニックトリートメントソープを使用する前にリセットシャンプーとしてお使いください。
何が配合されているのかわからないペット用下洗いシャンプーが多い中、スマートプレシャンプーはもちろん全成分表記しています。
シンプルながら独自の配合のアルカリ性洗浄剤は、強力な洗浄力を持ち、汚れや皮脂を強力に落としてくれるのに生分解性が高く安全です。
サッと洗い流せるので足回りなどの部分洗いにもオススメです。無香料なので猫ちゃん用のシャンプーとしてもお使いいただけます。

スマートプレシャンプーの製品特徴は? スマートプレシャンプーの製品特徴は?

ヤシ油脂肪酸のカリウム石鹸液で保湿効果を持つグリセリンを含有させています。
アルカリ性が高く強力な洗浄力を持ちますが柔らかな泡質で使用後のバシバシ感も少なく、
皮膚には軽いタッチで洗い流した後はサッパリとします。

主原料のヤシ脂肪酸Kは、ヤシ油とカリウムを原料に作られている。含まれる
成分はラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、カプリン酸などの石鹸成分である。

わたしたちが採用したのはエアレスハクリボトルです わたしたちが採用したのはエアレスハクリボトルです

エアレスハクリボトルとは
2重剥離構造によって中身と空気の接触を更に減少させ鮮度保持力を高めたラパックボトルです。

内袋に酸素バリア性を付与しており、中身が減るにつれて内袋が外殻から剥離して縮む為、中身と酸素が接触しにくいのです。
現在は鮮度を保ちたいオイルなど食品関係のボトルとして広く採用されていますが、
その高い効果がコスメティック業界にも認知され、無添加コスメやシャンプーにも採用されつつある新形状のボトルです。

今まで酸化が心配なオイルなどはガラス製ボトルを使用するのが良いとされてきました。
ガラス製ボトルは未開封であれば酸素は透過しませんが、一度蓋を開けてしまえばその後、蓋をあける度に毎回空気と触れ合います。
開封後も酸素と触れ合う事のないエアレスハクリボトルは今後徐々に広まっていくでしょう。

ペット業界では初めて弊社が採用いたしました。
今までペット向けシャンプーやケア用品に、誰もそこまでの鮮度やクオリティは求めてこなかったでしょう。
でも我々の価値観は違います。
大切なパートナーたちの直接肌に、被毛に触れるシャンプーやケア用品は食べるものと同じように考えます。
だから弊社のオーガニックシリーズでは、可能な限りオーガニックやワイルドクラフト原料を使い、新鮮かつ高品質な少量製造を日本国内で行い、合成防腐剤を使用せず植物が持つ天然の防腐効果を使用しています。
そしてその中身を作り立てのフレッシュなまま、
最後一滴を使い切るその時までベストな状態で提供したいと考えこのボトルを採用致しました。

  • カタログダウンロード
  • ご購入はこちら

配合成分

表示名称 由来 原産国 配合目的 説明
       
ヤシ脂肪酸K ヤシ カナダ・フィリピン 洗浄剤 ヤシ油脂肪酸のカリウム石鹸液、柔らかな泡質で使用後のつっぱり感もなく、
肌に軽いタッチのさっぱりした感触を付与します。
グリセリン ヤシ・パーム油 フィリピン、マレーシア、インドネシア 保湿剤 植物油由来の吸湿性の高い成分で、肌にも存在する保湿成分。
肌にうるおいを与え、肌の水分を保つ。
EDTA-4Na 非開示 非開示 キレート剤 水の中の様々なミネラル(カルシウムイオンや鉄イオンなどの金属イオン)と反応して変色や変質しないよう防止するために配合。
〈配合成分〉
水、ヤシ脂肪酸K、グリセリン、EDTA-4Na
〈使用方法〉
被毛を濡らしてから適量を全体につけよく泡立てて洗いその後充分にすすいでください。
〈内容量〉
400mL
〈使用上の注意〉
●皮膚に異常がある場合は使用しないでください。
●使用中や使用後に赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常はあらわれた時は使用を中止し、医師へのご相談をおすすめします。使い続けると症状が悪化することがあります。
●本商品に水等が入らないようご注意ください。
●用途以外に使用しないでください。
●本商品は食べられません。
●皮膚障害のある犬には使用しないでください。
●犬の目、口、耳に入らないようにご注意ください。万が一入った場合は水で充分洗い流してください。
〈保管上の注意〉
●直射日光の当たるところや高温になるところに保管しないでください。
●子供や認知症の方の手の届くところに置かないでください。
●吐出口に付着した中身が乾燥して穴が塞がる可能性があるため、使用後はキャップをしっかりと隙間なくしめてください。詰まった時は、先の細いものなどで穴を通してからお使いください。
〈原産国〉
日本