よくあるご質問

ドッグフードに関するご質問

「きらきらぼくらのなみだごはん」と「もりもりぼくらのげんきごはん」はどう違いますか?

きらきらは鶏肉のささみを使用した「涙やけ対策用」レシピです。体内環境の正常化を促すことによってもたらされる「涙やけの軽減」という作用。これはカラダ全体のデトックス作用がもたらす一部分とも言えます。愛犬のカラダから要らないモノを排出させ、健やかに導いてくれる「きらきらぼくらのなみだごはん」は涙やけに悩むすべての愛犬たちに効果が期待できます。

もりもりは赤身の馬肉を使用した皮膚被毛対策用レシピです。愛犬の根本的な免疫力アップから皮膚被毛のケアを目指し、身体を強く元気に健康へと導いてくれる「もりもりぼくらのげんきごはん」はパピーからシニアまでみんなに美味しく食べていただけるげんきごはんです。

「ぼくらのごはん」のぶた、さかな、しかはそれぞれどう違いますか?

ぶたごはんは宮崎県産きなこ豚を使用した涙やけ対策用さかなごはんは国内水揚げの数種類のお魚を使用したダイエット対策用しかごはんは国産鹿肉ジビエ使用したアレルギー・カイカイ対策用です。

同じ涙やけへの効果を期待しているのですが、きらきらごはんとぼくらのぶたごはんはどう違いますか?

きらきらごはんは鶏肉を使用ぶたごはんは豚肉を使用しています。どちらも涙やけの原因となる鉄分の少ないお肉です。その他レシピや使用食材はそれぞれのごはんに個性を持たせる為に変えていますが、わたしたちが食べているものと同じクオリティの新鮮な食材を使いお作りしている点は同じです。どちらを選んでいただいても涙やけ軽減の効果は期待できるレシピになっていますのでワンちゃんのお好みに合わせて、もしくは2種をローテーションするなどもおすすめです。

「きらきらぼくらのなみだごはん」や「ぼくらのぶたごはん」に変えてからどれくらいで涙やけが治りますか?

犬が涙やけになる原因として考えられることは5つあります。
①体内に老廃物が溜まりやすくなる原因となる(副産物や酸化した古い油を使った)フードやおやつの摂取
②涙管異常
③逆まつげ
④アトピーやアレルギーによるひとつの症状
⑤多頭飼いによる犬同士の舐め合いなどによる二次的な症状(口腔内の菌によるもの)

①以外は病院、もしくは生活習慣によるもので一朝一夕でどうにか出来るものではありません。
涙やけの原因はひとつではないことが多くドッグフードを変えたからといってすべての犬の涙やけの症状が治るということではありません。
ですが、そのコの身体はやはりそのコが食べたもので出来ているのでまずは①を意識するのが正解だと思います。
”涙やけがどのくらいで治るか?”というのは”そのコの体質の改善ができた”というの期間ですのでもちろんですがそれは個体それぞれで異なる為、一概には言えませんが最低でも2~3ヶ月は続けていただく必要はあります。

きらきらシリーズ、ぼくらのごはんシリーズはオイルコーティングしていますか?
オイルコーティングはしておりません。
ドッグフードにおけるオイルコーティングはフレーバー(味付け)です。
弊社のフードは新鮮な”食材”を使用しておりますのでフレーバーは必要ありません。
「きらきらぼくらのなみだごはん」は「もりもりぼくらのげんきごはん」と混ぜずにあげた方が涙やけに効果がありますか?
涙やけに関しまして、やはり鉄分の多い赤身のお肉を使用したモノより、鶏肉などの方が涙やけになりづらい実績があります。
もりもりを混ぜたといって涙やけが増えるということではありませんが、涙やけにより効果をあげるご提案として、ドライフードは「きらきら」のみにしていただき、トッピングとして「生きらきら」を少量加えてみられてはいかがでしょうか?
きらきらシリーズ、ぼくらのごはんシリーズはパピーのワンちゃんでも食べられますか?
はい。パピーちゃんでも食べていただけます。(給与量は成犬より多くなります)それぞれの商品詳細に記載されている「給与量の目安」をご参考になさってください。
パピーちゃんは一回で沢山食べることができませんので1日3回以上にわけて与えてください。
パピーちゃんのごはんは消化を良くする為にふやかしてからあげてください。ふやかす際にはキャメルミルクをおすすめします。
牛乳に含まれるアレルギー物質が含まれず、不飽和脂肪酸豊富でヤギミルクよりヘルシーなのでおすすめです。
ワンちゃんにどれくらいの量のごはんをあげたらいいですか?
給与量の目安はそれぞれの商品ページに記載しています。ただ、運動量や代謝はワンちゃんそれぞれですので給餌量はあくまで目安です。
まずはそれぞれの商品ページに記載されてある体重別の標準量をあげられてみて、ワンちゃんが太ったら5gずつ減らして様子を見、ワンちゃんが痩せたら5gずつ増やして様子を見てください。又、おやつを毎日あげられたり、ごはんにトッピングしたりするのであれば、そちらのカロリーもまた配慮する必要があります。
「アルガンオイル」はどのくらいの量をあげたら良いですか?
ドッグフードに添加する場合は小型犬で1日ティースプーンに1杯程度を目安にしてください。
手作りごはんにももちろんお使いいただけますのでその際は通常のオイル同様にお使いください。
回答に関する商品
「キャメルミルク」はどのくらいの量をあげたら良いですか?
キャメルミルクに関して、食事ではなく、位置付けは身体に良いおやつ的なものになりますので、とくに1日あたりの適正量などはなく、多くあげ過ぎれば太る..という感じです。
概ね小型犬で1日あたり3g~5g以内を目安にして頂いた方がいいかと思います。
ただ多くあげてしまったとしても、キャメルミルク自体、栄養成分が多いヘルシーな商品ですので一般的なおやつを食べるよりは身体にとって良い作用があると思います。
回答に関する商品
「マメビオ」はどのくらいの量をあげたら良いですか?
小型犬で1日半カプセルを目安にしてください。
回答に関する商品
「マメビオ」のきび砂糖はなぜ使われているのですか?また、カプセルを開けても効果に影響はないのでしょうか?
きび砂糖は発酵を促すために使用しており、全体の3%ほどで甘い味がするという事はありません。また、カプセルは中身を飲みやすくする為のものでありカプセルをあけてお飲みいただくことに問題はございません。
回答に関する商品
「マメビオ」は便秘にも良いのですか?
便秘も軟便でも効果は感じられます。そもそも腸内フローラが整っていれば便秘下痢にもならないのです。
すべての腸のトラブルを改善に導くものです。ただ、お食事管理も一緒に行う必要があります。食物繊維を多くして、良い水をたっぷりと摂ることもマメビオを摂取することも大切です。
回答に関する商品
ハッピーバクちゃんはどのくらいの量あげたら良いですか?
付属のスプーン1杯くらいを1日分から始めてください。
お薬ではありませんので腸から全身の健康に変化を感じられるまではある程度時間がかかりますが是非続けてください。
スプーン1杯から始めて、慣れてきたら効果をより早める為に増やしてもらっても良いと思います。
大豆からできていますので多く摂取しても問題はありません。
回答に関する商品
白内障におすすめのフードはありますか?
白内障への特効薬は残念ながら医療の世界でもまだございません。ですが、沢山のワンちゃんたちの症例を見てきて統計的に、水分量の多いごはんは何かしらの良い影響があるのではないかと感じています。(個人的な見解です)フードでは、生きらきら、生もりもり、大人プードルちゃんの為の美味しいごはんがおすすめです。こちらのシリーズをメインであげられているハイシニアのワンちゃんは多数います。ドライフードをふやかすのも良いと思います。なるべく毎日のお食事での水分量を増やしてあげてみてください。
ハイシニア(13歳以上)へのおすすめフードはありますか?
生シリーズ(ウエットフード)が柔らかく、水分も多いのでおすすめです。
回答に関する商品

ケア用品についてのご質問

オーガニックトリートメントソープ編

何用のシャンプーですか?どんな犬種に合いますか?

天然由来原料100%の愛犬皮膚にも被毛にも優しいオーガニックシャンプーです。敏感肌や乾燥肌、皮膚トラブルがあるコを中心に全犬種使えます。

トリートメントは必要ですか?

これだけでオールインワンでお使いいただけます。更にしっとりとさせたい場合、静電気が気になる場合にはトリートメントをご使用ください。

オーガニックトリートメントソープは何故シャンプーのみで仕上げられるのですか?

オーガニックトリートメントソープは両性イオン系界面活性剤のシャンプーです。通常シャンプーに含まれている界面活性剤はマイナスイオン、リンスやトリートメントに含まれている界面活性剤はプラスイオンです。
この2つをそのまま混ぜてしまうと、プラスとマイナスで結合して沈殿してしまいます。
そこでこの2つが結合しないようにするために使われるのが両性界面活性剤です。
両性界面活性剤はプラスマイナス両方の性質を弱く持ち、低刺激な洗浄力と優しいリンス効果がある為、オーガニックトリートメントソープはそれだけでリンスなしでも問題なくご使用いただけるのです。

猫ちゃんも洗えますか?

天然のエッセンシャルオイルを使用しておりますのでご使用いただけません。

フケはなくなりますか?

頭皮環境を整えるセージ葉エキスやあれ肌を予防するキハダ樹皮エキスなどを配合しておりますのでフケ、かゆみを予防してくれる効果は期待できます。

下洗いは必要ですか?

汚れやベタ付きが酷い場合には全体にお使いください。

希釈できますか?

~5,6倍まで希釈できます。

使用期限はどれ位ですか?

製造後2年です。商品に使用期限が打刻されています。開封後の使用期限はどんなシャンプーも半年から1年で使い切ることが推奨されています。

オーガニッククリームトリートメント編

塗布してから置き時間は必要ですか?

トリートメントの浸透性には限界がありますので、長時間置く必要はありません。ワンちゃんの全身にマッサージするように馴染ませたらしっかりと洗い流してください。

どんな犬に使うのがおすすめですか?

カット犬種、長毛のコ、オーガニックソープ使用後更にしっとりとさせたい場合、静電気が気になる場合にご使用ください。

静電気はなくなりますか?

植物から抽出した帯電防止成分を配合していますので静電気抑制効果は期待できます。

被毛は重たくなりませんか?

しっとりするのにフワッと軽い仕上がりで、毛立ちが良くカットしやすいトリートメントになっております。

希釈できますか?

~5,6倍まで希釈できます。

使用期限はどれ位ですか?

製造後2年です。商品に使用期限が打刻されています。開封後の使用期限はどんなトリートメントも半年から1年で使い切ることが推奨されています。

スマートプレシャンプー編

使用期限はどれ位ですか?

製造後2年です。商品に使用期限が打刻されています。開封後の使用期限はどんなシャンプーも半年から1年で使い切ることが推奨されています。

エルブローズバグアウトシャンプー編

何用のシャンプーですか?どんな犬種に合いますか?

アミノ酸系シャンプーにニームエキスとローズの香りを加えたシャンプーです。カット犬種におすすめでドライしやすくカットしやすい洗い上がりにこだわっています。

トリートメントは必要ですか?

これだけでオールインワンでお使いいただけます。更にしっとりとさせたい場合、静電気が気になる場合にはトリートメントをご使用ください。

人工香料を使っているのですか?

こちらのシャンプーは業務用でサロン専売品ですのでお客様満足度向上の為、天然香料(精油)と合わせてローズの人工香料を使用し、トリミング後、お客様がご自宅に帰ったあとでも持続性のあるローズの香りを実現しています。

希釈できますか?

~10倍まで希釈できます。

使用期限はどれ位ですか?

使用期限の記載のないシャンプー製造後3年が使用期間となります。開封後の使用期限はどんなシャンプーも半年から1年で使い切ることが推奨されています。

リペアリングローズスパマスク編

塗布してから置き時間は必要ですか?

タオルやスチーマーで加温したり、1~3分(長時間置く必要はありません)置くのがおすすめです。ワンちゃんの全身にマッサージするように馴染ませ、少し置いてしっかりと洗い流してください。

どんな犬に使うのがおすすめですか?

全犬種におすすめです。シャンプーと合わせて「ローズコース」を設定されているお店様が多くございます。又、シャンプーと併用することで更にローズの香りが強くなります。

被毛が重たくなりませんか?

しっかりとした保湿効果を感じるのに流したあとは重くならず、毛立ちも良くカットしやすいマスクになっております。

シャンプーと合わせて使った方が良いですか?

更にしっとりとさせたい場合、静電気が気になる場合はご使用ください。オプションメニューとして設定する場合、合わせた方がよりお客様満足度の向上に繋がります。又、シャンプーと併用することで更にローズの香りが強くなります。

希釈できますか?

~10倍まで希釈できます。

使用期限はどれ位ですか?

使用期限の記載のないトリートメントは製造後3年が使用期間となります。開封後の使用期限はどんなトリートメントも半年から1年で使い切ることが推奨されています。

ハーブボディスプレー

効果はどれくらい続きますか?

POLボディースプレーは天然由来成分100%で出来ており、虫が嫌がる香りには精油のみを使用しております。
外出の際には、2〜3時間毎にスプレーし直すことをお勧め致します。

ワンちゃんが舐めても大丈夫ですか?

天然由来成分のみで出来ていますので、少し舐めてしまう程度であれば問題ありません。

エタノールが入っていますが、皮膚が弱い子も使えますか?

こちらの商品は皆さまに馴染みのある商品種別としては香水のようなつくりになっており、通常の精製水+精油のみでできたボディスプレーに比べると、多少の刺激性はあるかもしれません。
ただ「アウトドア用」にフォーカスした場合、どうしても精製水+精油の物では皆さんの期待に応えられないのが現実です。
とはいえ、今回の処方ではあくまで有効成分を溶媒する為の成分のひとつでありますので、配合量も少なく、実際ワンちゃんに塗布した後には揮発しています。ワンちゃんのほとんどは全身が被毛で覆われており(一部カットスタイル、犬種を除く)、皮膚に直接エタノールのみを振りかける訳ではないので、弊社としては問題はないという認識です。
ただ、お客様がご自身のワンちゃんの肌が弱いと認識しているであれば事前に販売店様の店頭サンプル品でパッチテストをしていただく事をお勧めします。